クリスマスケーキにはブッシュ・ド・ノエルの選択肢を

行事食

日本でクリスマスケーキといえば、ショートケーキにサンタさんの飾り菓子などがトッピングされたものがイメージされると思います。

今回はフランスのクリスマスケーキであるブッシュ・ド・ノエルについて紹介します。



ブッシュ・ド・ノエルはどんなケーキ?

発祥はフランスです。

洋菓子といえばフランスのイメージがありますよね。

ロールケーキをベースに作られています。

ブッシュ・ド・ノエルを日本語で言うと?

ほら、よーく見るとなにかに似ていませんか?

そうです!木の丸太です!

クリスマスのことをフランス語ではノエルといいます。ブッシュは木や丸太、薪のことです。

ブッシュドノエルは“クリスマスの切り株”の意味です。

ロールケーキの表面はクリームをフォークで引っ掻き、木の皮の凹凸を表現しています。チョコクリームやココアパウダーで木の色を表現したり、粉砂糖で雪化粧したものもあります。断面は年輪のように見えますね。

ブッシュ・ド・ノエルなぜ丸太の形なのか

それには様々な説があります。

  • イエス・キリストに由来
  • 北欧の言い伝えに由来
  • プレゼントに由来

それぞれ見ていきましょう。



イエス・キリストに由来

夜通し暖炉に薪をくべて燃やし続けてキリストの誕生を祝ったという説があります。

北欧の言い伝えに由来

クリスマスの時期に燃やした薪の灰は魔除けになると言われています。

北欧の家には大きな暖炉があります。

その暖炉で大きな木を何日もかけて丸ごと燃やして灰にするユールという習慣もあります。

無病息災を祈る薪をイメージして作られたという説ですね。

日本でも厄除けで火を焚いたりするので、海外でも火は神聖なものなのでしょう。

プレゼントに由来

その昔、クリスマスプレゼントを買うことができずに悩んでいた貧しい青年が恋人のために贈ったのが薪だったという説もあります。

ブッシュ・ド・ノエルはどんな味?

ロールケーキです!!!!!

生クリームなら生クリーム味です。チョコクリームならチョコ味のロールケーキです。フルーツが一緒に巻かれているものなら、その味です。

ロールケーキをベースにしていますからね^ ^

みんなが食べたことあるロールケーキのクリスマスデコレーションバージョンです。それです、それ。

まとめ

日本のケーキ屋さんでも取り扱っていることがあります。

ショートケーキが好きかロールケーキが好きかで選べばいいと思います^ ^

また、甘いものが苦手な人はドイツのクリスマスケーキ的な存在であるシュトレンも選択肢に入れてみてくださいね。

クリスマスに食べたいお菓子シュトレンって知ってる?
クリスマスのお菓子といえば…?ジンジャーブレッドシュトレン(シュトレーン)ブッシュドノエル日本では“クリスマスケーキ”として売られるショートケーキが定番ですが、海外では上記のようなお菓子やケーキがあります。今回はシ...

あなた好みのクリスマスケーキが見つかりますように。



タイトルとURLをコピーしました