包丁要らず!料理キットでダイエットメニューをつくろう

フォンダンショコラは生焼けではない!作り方をまちがえると危ないお菓子

行事食

割ると中からとろ〜っとチョコレートが溢れてくるフォンダンショコラ。

バレンタインに作ってみたくなるチョコレートケーキですね。

しかし、その作り方をまちがえている人も多いのが現状です。

誰でも自由に書き込みができるレシピサイトでは間違ったレシピがたくさん載っています。

フォンダンショコラは生焼けのチョコケーキではありません。

作り方をまちがえると食中毒の危険性も高くなります。

きちんとした作り方を確認しましょう!

フォンダンショコラとは

フランスのチョコレートケーキです。

フォンダンは『溶ける』という意味。

割ると中からチョコソースがとろ〜っと出てくるのが特徴です。

半ナマのケーキだとまちがえて覚えている人も多いのが現状です( ;∀;)

真似しちゃいけないレシピ

ケーキの表面だけを焼き、中を半ナマで仕上げるレシピがネットで出てくることがありますが…

とろ〜っと出てくるそれは『火が通っていない小麦粉と卵の液体』です。

大好きな人に生焼けのケーキをプレゼントして食中毒にしたいなんて思ってないですよね?

やめましょう。

正しい作り方を知ろう

それではあのとろ〜っと出てくるものの正体は何なのか。

あれはガナッシュです。

ガナッシュとはチョコレートと生クリームを合わせたもの。小さく丸めて冷蔵庫で冷やし固めます。

それをチョコケーキの生地のなかに埋め込んで焼き上げるのです。

とろける濃厚フォンダンショコラ - バレンタインレシピ | お菓子作り・パン作りの材料と道具の専門店 | cuocaクオカ

本来はガナッシュを入れますが、手軽に作りたいなら板チョコを仕込むのもアリ!

ガーナの公式ページにてレシピが確認できます。

フォンダンショコラのつくり方|ガーナ|お口の恋人 ロッテ
スプーンですくうと中からチョコがとろ~っと!手順も材料も少なくて簡単にできる、あつあつがおいしい焼き菓子。おしゃれにラッピングすればプレゼントにも。また、レンジで温めなおせるのでプレゼントにもオススメです!

まとめ

生焼け、ダメ、絶対!

あなたがつくった生焼けケーキで恋人がおなかを壊してしまうと、関係も壊れてしまうかもしれません…

作り方を知りたいとき、レシピを検索するときは素人が投稿したものではなく、専門家や企業の公式サイトを参考にしましょう^ ^

タイトルとURLをコピーしました